ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

豚インフルエンザ、そしてモンテレー

新型インフルエンザ大流行の余波で開催が危ぶまれていたWBC世界Sバンタム級タイトルマッチですが、予定通り5月23日にメキシコ、ヌエボ・レオン州モンテレーはモンテレー・アリーナで決行することが確定しました。王者・西岡利晃選手の所属する帝拳ジムが8日、正式発表しています。
e0042386_6521380.jpg
そういうわけで、元WBO世界バンタム級王者の“強豪”ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)との注目の一戦が無事開催されるということでひと安心。
そもそも、新型インフルなんてのには関心がなくて、会社が休みにならんかなぁなどと思うくらいのおれが気に病んでいたのは、この試合のテレビ中継があるのかということなのですが、正式発表時の写真を見ると西岡が「WOWOW Excite Match」のTシャツを着ているではないですか。ここ二試合はテレ東での中継だったので、今回もテレ東気合のメキシコ入り&現地生中継を僅かながら期待してみたりもしてたのですが、とにかく放送されるとわかって安心しました。WOWOWで5月25日20時からのタイムリーOA決定
なんとか約30時間情報を遮断して生中継の雰囲気を味わいたいと思う次第です。

今月のWOWOWはWBA世界Sフェザー級王者ホルヘ・リナレス(帝拳/ベネズエラ)のV2戦が豚インフルの影響で流れたことで当初の予定から放送カードが大幅変更となりましたが、かえって良かった。すごく見たかったリカルド・コルドバ(パナマ)とバーナード・ダン(アイルランド)のWBA世界Sバンタム級戦も18日に放送されますしね。

とにかくメキシコには行けんが、テレビの前で応援してるぞ。がんばれ西岡!
[PR]
by the_leaping_hare | 2009-05-09 06:57 | Box
<< ニセ札 The Battle of E... >>