ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

モンテレー決戦前夜

「WBC世界Sバンタム級タイトルマッチ」(2009年5月23日@モンテレー・アリーナ)
王者:西岡利晃(帝拳)vs同級2位:ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)
e0042386_16482845.jpg
両者、リミット一杯の122ポンドで計量をパス。日本時間24日、大注目の一戦がいよいよゴングです。できれば月曜日のWOWOW放送まで結果を知らずに過ごしたいのですが、難しいと思います。

西岡、いい表情していますね。メキシコでは滅多に外に出てこない日本人ボクサーがベルトとともに乗り込んできたということで驚かれているそうですが、強豪・ジョニゴンを斬って、さらに衝撃を与えてほしいと思います。

また、計量の行われた22日、米国・マイアミビーチのフォンテンブローホテルで、シドニー&アテネ五輪バンタム級金メダリストのギジェルモ・リゴンドウ(キューバ)のプロデビュー戦が行われています。122ポンドでリングに上がり、ファン・ノリエガ(米国)に3回1分9秒TKO勝ち。期待の新鋭に対しては焦らずじっくりとなどと言われますが、この天才に限っては一日も早く世界戦線に絡ませてほしい。ユリオルキス・ガンボア以上の衝撃をもたらしてくれることを期待します。
[PR]
by the_leaping_hare | 2009-05-23 16:45 | Box
<< 上海じゃなくて有明 キリン王国 >>