ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

遥かなる 高みをめざせ

e0042386_14102726.jpg
「G1・第25回全日本選抜・決勝」(2009年8月4日@大垣競輪場)
車番 選  手  所属  脚質
1  伏見俊昭  福島  両
2  石丸寛之  岡山  逃
3  平原康多  埼玉  逃
4  村上博幸  京都  追
5  山崎芳仁  福島  逃
6  加倉正義  福岡  追
7  海老根恵太 千葉  逃
8  市田佳寿浩 福井  両
9  兵藤一也  群馬  追
想定周回:51・26・7・84・39

何時の間にか全日本選抜が真夏開催に戻っていた。
前回、大垣で同大会が開催された04年は現地で観ました。高城信雄の先行に乗った内林久徳がG1初制覇。11月23日、今回とは正反対、冬のレースでした。

真夏開催に変更したところで売り上げは最悪らしい。そりゃ、ビッグレースの開催多すぎだからだろうよ。
決勝メンバーもそれなりの実力者が集まっているが、いまいち魅力がない。

平原の逃げと想定して、誰もがほしい3番手を狙うのは市田と海老根。大ギアの石丸と山崎はできれば6番手から仕掛けたい。福島両者の捲りが決まってのワンツーでは配当的な魅力もないので、石丸から狙う。マーク・加倉は離れるのでいらない。市田の進出、展開不問で突っ込んでくる伏見を絡めて。2=9、2−3
[PR]
by the_leaping_hare | 2009-08-04 14:12 | Keirin
<< 黒砂糖のブリュレ 2009まほろば総体 >>