ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

サンテレビ、ボクシング番組

16日19時からサンテレビで1日に大阪・住吉区民センターで開催された真正ジム主催興行「Real Spirits Vol.5」が放送されていました。
e0042386_21532031.jpg
関西の一部地域でしか受信できないとはいえ、この御時世に地上波でボクシング番組を展開するという姿勢はうれしく思います。ただ、肝心の番組はかなりつまらない。

日曜のゴールデンタイムの1時間枠を確保しているものの、同興行で行われた8試合すべてを放送するため、どれもがダイジェスト。そのカットの仕方が酷いぶつ切りで試合の流れもあったもんじゃない。ボクシング中継の体を為していない。
せめてメインイベントくらいはラウンド中のカットはやめるべき。これではボクシングファンは見る気にならないし、一般視聴者だって興味を持てるはずがない。
それにテレビで流すにはカードがショボすぎる。果たして真正ジムは西の帝拳となろうとしているのか、これほど試合前から結果が見えていると興味も失せる(4回戦で1試合波乱があったが)。

というものの、番組中のCMは長谷川が出演している神戸の海運会社や姫路の自販機会社など真正ジムのスポンサーばかり。つまりはサンテレビが積極的にボクシングに関わりたいのではなく、真正ジムがスポンサーを見つけてきて成立させている番組なのである。だからといって身内だけが楽しめる内容ではもったいない気がするのだが。

ちなみに同日の第二部として行われたのは六島ジム主催興行「MUTO BOM-BA-YE 3」。もちろんノーテレビです。
e0042386_22303928.jpg

[PR]
by the_leaping_hare | 2009-08-18 22:34 | Box
<< 2009西日本新人王決勝戦 9秒58 >>