ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

ハマスタ

昨夜、さしたる目的も興味もないのにテレビ3台を駆使してプロ野球中継を見ていたところ、これがケッサクでした。
1台目は横浜−阪神、2台目は広島−ヤクルト、そして3台目はセの首位攻防戦ではなく、なぜかガラガラのスカイマークで行われていたオリ−ハム。

「オリックス1−3日本ハム」(2009年8月27日@スカイマーク)
8回に三振の判定に抗議したオリックス・ローズが暴言で退場。自身の持つ最多退場記録を「14」に更新しました。昨年5月17日のロッテ戦では「英語で何を言ったかは分からなかったが、顔が侮辱していると感じた」という前代未聞の理由で秋村球審に退場させられたローズ。今回は英語と日本語でまくしたてる。「何を言っているかわからなかったが、ベンチで『下手くそ』という言葉が聞こえたので退場処分にしました」(白井球審)という昨年よりは説得力のある理由のようでした。
e0042386_16103471.jpg
「広島7−6ヤクルト」(2009年8月27日@マツダ zoom-zoom)
7回に広島・マクレーンが空振りの判定に牧田球審に抗議して退場。これに激怒したブラウン監督も4年連続、監督としては最多となる8度目の退場処分となりました。本拠地・広島新球場での出来事でしたが、ベース投げは行わず、球審の立ち位置にスパイクと帽子を置いていくという新パフォーマンスでグラウンドを去りました。
e0042386_1610231.jpg
「横浜4−1阪神」(2009年8月27日@横浜スタジアム)
そしてとんでもないのがこれ。
横浜・番長、阪神・久保の投手戦が続いていた7回、久保が山本球審の微妙なストライクゾーンの判定に泣き、押し出し四球で先制を許す。救援に出た江草がなんと3連続四死球で4連続押し出し。横浜が4点のリードを奪った直後の8回表。代打・桧山が右中間を破るツーベスを放ちます。
直後、前代未聞のシーンが映し出されます。なんと外野席の観客がグラウンドに落下。おそらく桧山の打球の行方を追って身を乗り出し、バランスを崩したのでしょう。あのハマスタの高いスタンドで頭から落下した模様で意識不明の重体に陥ったとのこと。続報がありませんが、容態が気になります。
e0042386_1610486.jpg
最初、担送されていくシーンを見た時、こういう人騒がせな客は阪神ファンだろうと思いましたが、ライトスタンドなので横浜ファンですね。沼津市在住の36歳会社員とのことで、名前までも晒され、かなり酒に酔っていたと報道される始末です。
思えば最近の球場はどこもフェンスが高くて落ちたら危ないですね。しかし安全対策で低くすると、これまた阪神ファンとかが試合中にグラウンドに乱入したりしてこれはこれで問題です。そういえば、最近は乱入劇はほとんど見ることがなくなりました。

そういうわけで、珍しく勝ったのにいまいち喜べない最下位ベイ。最後の打者・桜井から三振を奪った番長のガッツポーズも微妙です。
e0042386_16101441.jpg

[PR]
by the_leaping_hare | 2009-08-28 16:15 | Others
<< 専用アイス 白烏龍茶 >>