ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

黄金の子

かねてから噂されていましたが、“El Niño de Oro”ことWBA世界Sフェザー級王者ホルヘ・リナレス(帝拳/ベネズエラ)が元6階級王者オスカー・デ・ラ・ホーヤ率いるゴールデンボーイプロモーション(GBP)と契約を締結したことが発表されました。今後、リナレスは帝拳とGBPの共同プロモート選手という扱いになるとのこと。契約期間は向こう3年。
e0042386_5173373.jpg
ちゅうわけで、余程の間違いが起こらない限り、10月10日の代々木第二は日本で観ることのできるリナレスの最後の試合。しっかり目に焼き付けましょう。
[PR]
by the_leaping_hare | 2009-09-22 05:20 | Box
<< 集えよ 夢のステージへ 老人週間 >>