ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

武本康樹復帰

e0042386_2421389.jpg
「千里馬スーパーファイト Vol.33」(2010年5月23日@神戸サンボーホール)
◆4回戦
内海係治(千里馬神戸)○判定●定道渉(姫路木下)
山本裕貴(江見)●判定○湯浅早人(タキザワ)
◆西日本新人王予選フェザー級4回戦
王田尚史(千里馬神戸)○TKO1回2分51秒●岡野浩志(神拳阪神)
◆西日本新人王予選ウェルター級4回戦
竹中省吾(千里馬神戸)○判定●美柑英男(仲里ATSUMI)
◆4回戦
山本裕貴(江見)●判定○湯浅早人(タキザワ)
◆6回戦
武本康樹(千里馬神戸)○判定●外山哲平(HEIWA)
◆8回戦
帝里木下(千里馬神戸)○判定●李晟榮(韓国)
ゼロフィット・ジェロッピ瑞山(千里馬神戸)○判定●西澤辰彦(泰栄)

久々のサンボーホールだが、なぜか客席にテーブルが設置されていた。チヂミとか韓国料理を売ってるので食べながらボクシング観戦というスタイルなのでしょうか。まあ、さすがに2万円の特別リングサイドとか買う客は後援会以外いるはずもなく大半が立見(3000円)なのだが。

08年9月以来の復帰戦に臨んだ武本は5回に右ストレートでダウンを奪い、判定勝ち。スイッチを繰り返す外山の変則ボクシングに手を焼いたということもあるが、デキ自体もまだまだ戻っていない。62・5キロ契約というウェイトも重過ぎた。復活を待ちたい。
帝里木下は東洋太平洋Sフライ級10位の李に圧勝。シャープな左ストレートと引っ掛ける右フックを当てまくった。もう少しパンチがあればKOできていた。日本ランカーにも十分通用する。
メインではジェロッピが貫禄勝ち。相手の西澤はよくがんばった。泰栄ジムというのは初めて聞いたが。

あと、4月12日に日本Sバンタム級王者・芹江匡晋(伴流)に挑み、判定負けした玉越強平(千里馬神戸)が再起を表明。11月7日にサンボーホールで行われる次回の千里馬スーパーファイトで再起とのこと。リング上で千里馬会長はいつものように「ビッグマッチをやります」と宣言していた。
[PR]
by the_leaping_hare | 2010-05-26 02:42 | Box
<< Marantz CR101R 金井晶聡復活 >>