ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

ザック日本、アルゼンチン撃破

e0042386_17242359.jpg
「キリンチャレンジカップ・日本1−0アルゼンチン」(2010年10月8日@埼玉スタジアム)

ザック日本が船出の一戦でアルゼンチンに勝利。このメンバーのアルゼンチンに勝つとは驚きました。
アルゼンチンのコンディションは良くなくてミスが多かったですが(日本も同様にミスは多かった)、後半は結構本気になっていたのに完封しました。

新監督人事が予想以上に長引いたためにパラグアイ、グアテマラ戦は原博実技術委員長が指揮を執ることになり、ザック監督はアルゼンチン戦から。結果的に初陣でアルゼンチンに勝つという日本史上初の快挙を成し遂げることになり、夢のある「ザック・ジャパン」の幕開けとなりました。招集メンバーにまだ新しさはないので本当の勝負はカタール・アジア杯ですね。今後、少々結果が出なくても今回の勝利で大目に見てもらえるのでは。とりあえずアウェーでの韓国戦、楽しみです。

キックオフが19時50分と過去の国内での代表戦にない遅い時間でしたが、今後は止めてほしいですね。観戦に行った場合、22時終了では試合後の余韻に浸ることもなくすぐ帰らないといけません。これが定着するとJリーグも同様のことを行う可能性もありますしね。
中継のTBSは19時からザック監督と中田ヒデの対談など延々流して開始直前に別番組として試合を開始。ロスタイムを1分にしてみたが、試合後のザック監督のインタビューが入らなかったという無理のある編成。いいかげんにしてほしいです。
[PR]
by the_leaping_hare | 2010-10-12 17:24 | Football
<< ピノイモ 古の都、奈良は戦都へと姿を変える。 >>