ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

やり残した仕事

出勤前にホームズスタジアム神戸に出向き,ヴィッセル神戸vs川崎フロンターレを観戦してきました。長い低迷期を知っている者からすると「神戸のくせに生意気だ」とちょっとむかつくような神戸の圧勝でした。いや,このチームは大嫌いなんで,できれば惨敗してお得意の“お家騒動”にでも発展してほしかったんですけど…今季のヴィッセルは過去最高の充実度かもしれません。とにかく外国人選手がいい。ボッティは担う役割がその必要性を能力以上に見せてしまう部分もありますが,レアンドロと金南一は本当にいい仕事をしますね。そこに大久保嘉人というスターも絡む。あれほど下手な補強を繰り返してきたチームの伝統はどこに消えたのでしょうか。一方,J最強とも噂されるジュニーニョ&フッキ&鄭大世(この日はなぜか我那覇だった)の川崎の3トップはなんかいまいちでした。
おれが応援している大分トリニータは今季降格候補の本命であろうと悲観視していましたが,あっと驚く瞬間首位。このまま突っ走ってほしいです。そんなわけで現時点での予想は優勝候補が横浜Fマリノス,降格候補は本命がアルビレックス新潟,対抗が東京ヴェルディ&京都サンガ&ジェフ千葉といったところです。

と,サッカーの話はここらへんで置いといて,本日は今年のボクシング界で最も重要な試合であろう「WBC世界S・フェザー級タイトルマッチ」王者ファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)vsマニー・パキャオ(比国)・第二戦がラスベガスのマンダレイベイで行われます。おれが現在,一番好きなボクサー(マルケス兄)と一番強いと思うボクサー(パックマン)の戦い。アジアのボクサーがラスベガスのリングで圧倒的な強さを見せつけるというシーンを望む気持ちはもちろんあるのですが,マルケス兄の華麗なるコンビネーション,最高峰の技術が圧倒的なパワーを封じるところを見せてほしい。僅差ながらも明確な判定でマルケスと予想します。
e0042386_2505867.jpg

[PR]
by the_leaping_hare | 2008-03-16 03:19 | Box
<< UNFINISHED BUSI... カルロス・アルベルト・カルバー... >>