ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

中島そよかアナ

放送800回記念月間も終わり、「WOWOW EXCITE MATCH」は本日の放送が第802回。WBA世界ミニマム級王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)の初防衛戦が放送されるはずでしたが、「都合により」別カードへ差し替えとなっています。ロマゴンは帝拳と契約があるはずなので、先月の事故後、HPを閉鎖したり、興行をキャンセルしたり、新人王戦にエントリーした選手を棄権させたりと一切のアナウンスなく意味不明な動きを見せている帝拳の意向なのかとも勘繰ってみたくもなります。
800回記念放送はチャガエフ、クリチコ兄のWBA、WBCヘビー級王者の組み合わせ(ゲスト・長谷川穂積)でしたが、実につまらない試合。クルーザー級上がりとはいえ“Black Panther”ファン・カルロス・ゴメス(キューバ)をまったく相手にしないほどクリチコ兄は強いのですが、ボクシング界の中心には置く必要がありません。

さて、前回放送で四代目アシスタントの中野知美アナが卒業されましたが、本日から五代目アシスタントが登場とのことです。中島そよかさんという方らしいですが。しかしWOWOWの契約アナの更改って周期短くなってませんか。
歴代アシスタントについてですが、登場当初はそうでなくても、見る見るうちにボクシングに詳しくなっていく姿に好感を覚えました。個人的には初代の安江真由美アナが最も好きでしたが。今夜の放送も楽しみに待ちます。
e0042386_8251142.jpg

[PR]
by the_leaping_hare | 2009-04-06 17:07 | Box
<< チキンラーメンおむすび シルクのヴェール >>