ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

カテゴリ:Music( 24 )

DOLCE

今回の東京滞在の目的はもちろんボクシング世界戦だったのですが,それでも青山や原宿や中目黒をぶらつく時間は十分にありました。
しかし目的意識に乏しいショッピングとなってしまい,捕獲したものというのがこの一品のみ。
ジャケ買いした鈴木亜美のアナログ盤です。
また出直します。
e0042386_1554560.jpg

[PR]
by the_leaping_hare | 2008-03-10 15:54 | Music

Hello and Welcome

e0042386_23282528.jpg2GBのiPodの中身がEnigmaおよびDeleriumの関連もので占められているおれのような人間にとって,「A Posteriori」(Enigma)と「Nuages Du Monde」(Delerium)とそれぞれが同時期にアルバムをリリースする今秋はたまりません。Enigmaの方は日本版がすでに先行発売されましたが,EU版の発売を待ちます。
そんで,先行シングルのこの曲はドイツ出身のボクサー・Felix Sturmに贈られた献呈曲。フェリックス・シュトルムといえば04年6月にWBO世界ミドル級王者としてオスカー・デ・ラ・ホーヤ(米国)の挑戦を受け,僅差判定で敗れたものの,あと一歩まで追いつめた技巧派。主戦場をハンブルクに置き,今年3月にマセリーノ・マスー(サモア)をコントロールしてWBA世界ミドル級王座を獲得。7月に38歳ベテランのハビエル・カスティリェホ(スペイン)にまかさの10回逆転TKO負けで陥落しましたが,ドイツが誇るスター・ボクサーであります。
現在,ラスベガスとは一線を画しながらも,独自の演出で派手なボクシング興行を催しているのが英国とドイツです。バッハの「トッカータとフーガ」から始まりAndru Donaldsが重々しい声を響かせるこの曲が入場シーンにおける重要な役割を担います。曲そのものは5thの「Boum-Boum」のような雰囲気がありますが,6thアルバムはどんな感じになるんでしょうね。
[PR]
by the_leaping_hare | 2006-09-23 00:02 | Music

Extraordinary Ways

e0042386_0432646.jpg前作,1stの『Conjure One』は2002年におれがもっとも聴いたCD。DeleriumのRhys Fulberによるソロ・プロジェクトの2ndです。「う〜ん」って声も多い今作ですが,いやいや全然すばらしいっすよ。3曲目の『Pilgrimage』なんてDeleriumの『Chimera』の終盤に入れても違和感ないでしょ。妖しいというよりも,心が洗い流されるよう,ただ美しい。でも,5曲目のヴォーカルだけはいらんわな。
[PR]
by the_leaping_hare | 2005-09-11 00:56 | Music

開設記念

e0042386_2349201.gif待ちわびたiTunes Music Store@japanのオープンに合わせて,本日ブログを開設します。ちなみに初購入はCCCDしか入手していなかったCOLDPLAYの「X&Y」です。
[PR]
by the_leaping_hare | 2005-08-04 23:51 | Music