ブログトップ

山猿

cdghare.exblog.jp

<   2009年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

CUP WINNERS

08年ナビスコ杯優勝記念Tシャツです。
e0042386_16444620.jpg
左はプーマとのコラボものです。4月19日の神戸戦@ホムスタは観戦したいと思っています。
[PR]
by the_leaping_hare | 2009-03-31 16:45 | Fashion

須磨

昨年末、冬なのに須磨を訪れる機会がありました。
e0042386_1205663.jpg

[PR]
by the_leaping_hare | 2009-03-30 12:01 | Fashion

フレッシュミント

まだ寒いですが、少しは暖かさを感じるようになり、もうダウンとかは着ることはありません。そんなわけで、通販で今期の10ACのDRI-FIT PDK WARM UP JACKETを購入しました。この手の化繊ものはいろいろと持っているおれですが、10ACはたまたま買った07年のスタート時のものが抜群に使い勝手が良くて今でもよく利用しているため、似た感じの今作に手を出してみましたが、07年モデルに比べるとやや厚手でジャージっぽいですね。黒を買ったのですが、ミントのアクセントが効いている白色の方が良かったかもなどとも思ったりもします。フードは取り外し可能なので、外して着用しています。
e0042386_228324.jpg

[PR]
by the_leaping_hare | 2009-03-29 22:08 | Fashion

竹グラス

伊右衛門のおまけの竹型グラスを全三色集めました。
e0042386_2146457.jpg

[PR]
by the_leaping_hare | 2009-03-28 21:46 | Others

阪神猿

3月25日まで6日間限定で阪急うめだ本店に阪神とエイプのコラボショップが存在していたようです。別に興味はありませんが。
e0042386_15133085.jpg

[PR]
by the_leaping_hare | 2009-03-27 15:12 | Fashion

イチローさんありがとう

先頃、マクドナルドでセットを購入するとクリアファイルを貰えるワールドベースボールクラシック応援キャンペーンを開催していたので、買ってみました。店員から無作為に渡された景品はレイズ岩村。一緒に買いに行った人も岩村でした。
e0042386_2220517.jpg
失礼ながら名前くらいしか知らなかったので「うーん、岩村しかないのかね?やっぱり、イチローとか松坂の方がいいよね」とか話し込んでしまいましたが、さすがにメジャーでレギュラーを張る選手だけあって大会中は不動の二塁手&下位打者として安定した活躍を見せてくれましたね。なお、景品に関してイチローはそもそも存在しないそうです。
数日後、再び購入したところ、また岩村でした。侍ジャパンにさほど思い入れのないおれだけに別の選手への交換を申し出たりはしませんが。
そして運命の決勝戦当日。なぜか1セット購入で二枚貰えるようになっていたのですが、ソフトバンク川崎が二枚。
e0042386_22472365.jpg
ほとんど出場しない川崎ですが、球史に残る名勝負を演出しました。
延長十回表一死二、三塁でこの試合2安打と当たっていたラストバッター・片岡に代打が告げられ、出てきたのは川崎。国民の期待を一身に背負いながらも、ショートへの凡フライ。「この役立たず!」と怒りを覚えたものでしたが、その後の結末に触れ、初めて川崎の凡退がどれほど大きな意味を持っていたのか知ることになります。
あの場面で、川崎が普通に犠牲フライを打っていたなら、“侍”イチローの最後の打席がツーアウトでなければ、ここまで印象的な勝利にはなっていなかったでしょう。
二死二、三塁と韓国に敬遠の選択肢を残したままにクライマックスを成立させた力量、川崎を投入した原監督の采配、“仕事”をした川崎に、イチローと同等の拍手を贈りたいと思います。
[PR]
by the_leaping_hare | 2009-03-26 23:17 | Others

辻昌建選手の御冥福をお祈りいたします

時事通信社「時事ドットコム」より

「KO負け有力ボクサー死亡」
 日本ボクシングコミッション(JBC)は24日、東京・後楽園ホールで21日に行われた日本ミニマム級王座決定戦でKO負けした辻昌建選手(30)=帝拳ジム所属=が死去した、と発表した。同選手は試合後に急性硬膜下血腫と診断され、開頭手術を受けていた。JBCによると、プロボクサーが国内試合の事故で死亡するのは、1952年のJBC発足以来35人目。
 同選手の通算成績は12勝(3KO)2敗2分けで、最終ランキングは日本ミニマム級1位だった。(2009/03/24-16:28)

言いたいことはいろいろとありますが、現在の日本ボクシング界において起こるべくして起こった事故であることだけは確かでしょう。誰かを責めても、いくら悔やんでも、辻選手はもう帰ってきません。この残酷な事故を二度と繰り返さないようにするため、ファンを含めたあらゆるボクシングに関わる人が意識を改める必要があります。
近年、リング禍はタイトルマッチなど上位レベルの試合で起こる割合が高くなっています。決して試合を諦めない。命を懸けても勝利を目指す。肉体の限界を超えても倒れることを拒否する精神の持ち主が不幸な事故の犠牲者となっているのです。
勇気あるボクサーを救うことができるのはボクサー本人ではなく、レフェリー、セコンド、そしてファンだということを今一度、見つめ直す必要がある。我々はリングの中に殺し合いを見ているわけではありません。

ボクシングに携わるすべての人々が辻選手の回復を心から祈る中、当事者でもある所属ジムの帝拳ジムが理由も記さずに公式ホームページの更新を停止することを一方的に発表し、その後、辻選手が亡くなった事実さえも公表しないというのはどういうつもりか。唯一、所属選手の東洋太平洋ウェルター級王者・佐々木基樹だけが自身のHPで同僚を亡くした無念を訴えています。帝拳ジムの無責任な姿勢には憤りを覚えます。
e0042386_14353997.jpg

[PR]
by the_leaping_hare | 2009-03-25 04:37 | Box

侍ジャパン世界一

「第2回ワールドベースボールクラシック・決勝、韓国3−5日本」(2009年3月23日@ドジャースタジアム)

野球にはほとんど興味ありませんが、決勝戦は生中継を最初から最後まで見ていました。必要に迫られてスコアまで付けていました。意外に思われるかもしれませんが、スコアブックを付けることはできるんです。相当我流なので、他人が見てもよくわからないものではありますが。
e0042386_16584462.jpg
それにしてもイチローは凄いですね。もし日本がサンディエゴ・ラウンドで敗退していたら“戦犯”だったと思いますが、大一番での4安打。特に延長10回の決勝打は「神が降りてきましたね」という本人の言葉そのものです。

しかし、観衆は54,846人と発表されていましたが、本当ですかね。日本のウイニングランの最中のスタンドはガラガラでしたが。ネット裏に座ってるのも品性を欠く客が多いし、韓国人ばかりが盛り上がって、アメリカの不振が続くようなら次回大会の開催も危ぶまれるのはと余計な心配もしてみたくなりますが、とにかく日本代表が優勝して良かったです。
[PR]
by the_leaping_hare | 2009-03-24 16:59 | Others

ドラゴンボール実写版

「DRAGONBALL EVOLUTION」(2009 米国)監督:ジェームス・ウォン
e0042386_20544786.jpg
観る前からわかっていたことですが、酷い作品ですねえ。映画として観るべきところはまったくありません。ただ一方で、日本の漫画がハリウッドで注目され、1億ドル投じて映画化されるってことは歓迎してもいいことだと思うし、存在そのものを否定する気はありません。頭の悪い米国人に観てもらって喜んでもらえばいいと思います。

おれと同世代には理解してもらえることかと思いますがが、田村英里子の半乳見たさに最後まで観てしましたが、「ドラゴンボール」をハイスクール、学園ものにしてしまう感覚には呆れてものも言えませんね。しかも女性陣キャスト(田村英里子を除く)をどうしてここまで揃いも揃ってブスばかり集めるかね。チチ役が韓国系米国人ってのも理解できん。これならまだ浜崎あゆみの方がいいわ。
e0042386_2351026.jpg
そんで、おれの原作への思い入れですが、サイヤ人とかが出てくるくらいまでは熱心に読んでいました。まあ、ジャンプ世代ですからね。小学生の頃、火曜日(出身地では「週刊少年ジャンプ」は火曜発売でした)の放課後にジャンプを買って歩いていたら中学校の校内にいた見ず知らずの中学生に「おお、ちょっと『北斗の拳』だけ読ませてくれ」と声をかけられたので、走って逃げたら捕まり、やむを得ず読ませた経験もあります。それが中学生になった頃、24時間営業のコンビニが我が街にも誕生し、登校前にジャンプを買っていくスタイルが流行ったこともありました。ファミコンの「DRAGONBALL 神龍の謎」も結構好きでした。
[PR]
by the_leaping_hare | 2009-03-23 23:08 | Movie

尼崎スーパーファイトvol.33

e0042386_22504717.jpg
「第30回チャンピオンカーニバル・日本Sウェルター級タイトルマッチ」(2009年3月22日@淀川区民センター)
王者:野中悠樹(尼崎)○TKO7回1分38秒●同級1位:新井恵一(高崎)

雷も鳴る大雨の中、「尼崎スーパーファイト」を観戦してきました。
会場となったのは馴染みのない淀川区民センター。ボクシングでは初使用でしょうか。最寄りは阪急電鉄・十三駅とのことです。
e0042386_2323183.jpg
しかし十三で降りたのは久々。昨年、第七藝術劇場で映画「靖国」を観た時以来ですけど、相変わらず品のない街ですねえ。以前は仕事帰りによく寄っていましたが。
国道176号線沿いに歩くこと数分。なかなか目的地に着かずいらつき始めていたところ、「麻薬覚せい剤撲滅」なる標語看板の出た汚い建物の前にガラの悪い人が溢れかえってるのでさっさと通り過ぎようと思ったら、ここが会場だった。
e0042386_23102280.jpg
ちなみにこの会場の住所は大阪市淀川区野中南。まさか王者の名字とかけてここを選んだわけではあるまいな。というのも、汚い、狭い、駅遠いと褒めるところのない会場。アルカイックの方が全然いいです。

この興行に入る前に前日の後楽園ホールでの日本ミニマム級王座決定戦について触れておきたい。
試合は前半、圧倒的に劣勢だった同級3位・金光佑治(六島)が同級1位・辻昌建(帝拳)から最終10回に連打でダウンを奪い、1分9秒逆転KO勝ち。辻はカウントアウト後、リングに崩れ落ち、即担架で退場すると慈恵医大に緊急搬送。急性硬膜下血腫と診断され、開頭手術を受けた。意識不明の重体だという。
おれは仕事をしながら無音でG+の生中継を見ていたが、9回終了後、インターバルでの辻は意識朦朧としており、ダメージは明らかだった。ただ、ポイントでリードしているため、ましてやタイトル戦ということで、主審が試合を止めるのには無理があった。唯一、リング禍を防ぐことができたとすれば、辻の異変を一番近くで見ていたセコンドだったのではないだろうか。両者の気迫がぶつかり合った熱戦は、あまりに悲しすぎる新王者誕生となった。
今はとにかく、辻選手の回復を願うばかりです。

その影響もあって、この日の興行はストップが早くなることが必至だった。東日本からは福地勇治審判が遠征していた。
第一試合:角谷淳志(金沢)○KO1回45秒●佐藤逸(明石)
第二試合:山本隆寛(尼崎)○TKO2回50秒●中岡雅司(西日本協会)
第三試合:長島謙吾(尼崎)○TKO3回1分55秒●森本悠希(明石)
と、西日本新人王予選4回戦はすべてKO決着。なお、第三試合の長島は“コスプレK−1選手”として急激に有名になっている長島☆自演乙☆雄一郎の実弟。
e0042386_0193290.jpg
第四試合:西川良一(京拳)○判定●加治裕樹(尼崎亀谷)
セミファイナル6回戦に出場予定だった白井康太(尼崎)が頭部負傷でドクターストップとのことでキャンセルとなり前座は4回戦四試合で終了。16時30分に始まった興行は、10分間の休憩、3ラウンドのスパーリングを入れても18時前にメインに移った。

動員力のある野中だけに会場は満員になったと思っていたら、挑戦者の応援団が群馬から大挙して押し寄せており、応援は互角。国歌吹奏あり。
サウスポーの野中がスピードで圧倒すると思われた試合では、まったく噛み合ない前半戦が展開される。挑戦者の新井は出ていかず、ガードを固めて遠い距離に止まる。野中がは少々無理にでも左ストレートを打っていくが、遠過ぎて当たらない。新井は待ってましたとばかりに野中の左の打ち終わりに右を合わせようとするが、これも的中率は低い。
まったくパンチの当たらない野中よりは時々顔面を捕らえていた新井がポイントでは先行したが、4回にリング中央で足を滑らせた際に野中の右フックを当てられダウンを奪われる。これで野中にもリズムが戻った。積極性の乏しい挑戦者をロープに詰めると回転の速い連打で反撃を許さない。7回、連打からの左ストレートで文句なしのダウンを奪うと、再開後に同じパターンで倒してストップを呼び込んだ。前半の戦い方には課題を感じたが、結果的には野中の完勝といえるだろう。6回までの採点は57−56、58−56×2で三者とも王者がリードしていた。
V2に成功した王者は試合後、後輩の元日本Sフライ級12位・本田猛(尼崎)をリングに上げ、本田が網膜剥離になったことを明かし、「こいつの分も頑張る」と力強く宣言。
e0042386_0194498.jpg
昨年9月の決定戦から三試合連続で1位の選手を撃退しており、31歳になった今、キャリアのピークを迎えようとしている。
e0042386_0245296.jpg
なお、スカイAの中継が入っており、リングサイドの解説席には07年10月26日に後楽園ホールで空位の東洋太平洋Sウェルター級王座を野中と争い、3−0で勝利している日高和彦改め飛天かずひこ(新日本木村)が座っていた。
[PR]
by the_leaping_hare | 2009-03-22 23:45 | Box